WebDesignの最近のブログ記事

真意はどこに?

| トラックバック(0)

 i-Padの発表が先日あった。噂どおりのなかなかの優れものである。

さらにSIMフリーでドコモも手を上げたことにより、i-Phoneも含めi-PhoneOSがこれからもシェアは間違いなく広がっていくこともあり、WEB制作者も無視できない存在になってきた。

ただ一つWEB制作者の頭を悩ませているのがFLASH再生ができない。前回のカンファレンスも

 

i-pad.jpg

左上の四角いBOXのマークはFLASHのリンク切れ。

APPLEが、頑固として対応させない真実はどこにあるのだろう?

WEB制作者は、FLASH搭載の日をただ待つだけである、、、、、

 

地道な努力

| トラックバック(0)
YAHOO!の検索結果の画面が改善された。

気づかれてない方も多いかと思う。実は下記のように変わったのだ。

yahoo-gamen.jpg
なぜ、YAHOOの検索チームは、変更をしたかというと
視線の移動を少なくするよう調整をはかり、使いやすさを追求したとのこと。

詳しくは、「YAHOO!検索 スタッフブログ」に掲載されています。



昔に比べて、画面サイズも大きく変化してきているので、こういう細かい配慮が
ユーザーも使いやすく、滞在時間をアップさせるポイントなのかもしれない。


ユニクロのサイトがまたやってくれました



「UNIQLO WIRE」

とにかく、下記のアドレスをクリック


wire.jpg


そして上記のテキストがでたら、キーボードで「自分の一番大好きな人の名前」を入力


線が本当に生きているように動くのでおもしろい


サウンドは、
リミキサー / プロデューサー / アレンジャーとして、テレビやラジオ、映画音楽などを手掛けている
HALFBYが担当している


あっ!!失礼し

別に自分の名前で良かったんや

失礼しました

ユニクロ「POLONOW」

| トラックバック(0)
ユニクロのTVCMやWEBは、低価格でシンプルな商品にもかかわらず、
イメージUPにつながる作品が本当に多い。

17日にスタートしたユニクロのポロシャツのサイトも、なかなか良い感じ。

映像クリエイターの辻川幸一郎が演出、音楽をコーネリアスが手掛けていることもありWEB上でこんな高品質なコラボが見られるなんて最高。

一度、ご覧ください。


polonow.jpg
http://www.uniqlo.com/polonow/


最新のインターネットエクスプローラーのバージョンは8。今までのバージョンに比べると少し軽い感じがして使いやすそうです。マイクロソフトの次期OSも含めて動作が軽くなっていくのはうれしいことです。

といってもこれは個人的な話で、僕たちのようなウェブデザイナーやプログラマーはバージョンが増えるたびに検証の範囲が増えるので頭の痛い話です。

先日もIE6とフォントの相性で苦労しました。

CSSのバグを取りながら制作を進めていて、最後の検証の段階で、IE7、FF3、chrome、そして次にIE6に移った瞬間に、、、、、、、、、

「CSSが認識されてない」「えっ!!」

きれいにセンターリングされたまま、、、、、、、、更新ボタンを連打!!

改善されないので、1日前のデータに戻して原因が発覚。

fontfamilyの設定が"MS P明朝", "細明朝体", "ヒラギノ明朝 Pro W3"になっていたのを"MS Pゴシック", Osaka, "ヒラギノ角ゴ Pro W3"に戻した段階で解決。

この文字化け状態になる発生条件は以下記の場合に起こるそうです

  • JIS2004 フォントをインストールしている。
  • コンテンツを Unicode (UTF-8の他の Unicode でも発生) でエンコードしている。
  • コンテンツ内で "MS ゴシック"、"MS 明朝"、または "MS P 明朝" のフォントを、<font> タグおよびスタイル指定のいずれかで設定している。
  • Internet Explorer 6 を使用している。

ということでIE6にやられてしまいました。



2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

Copyright@2009 bluelagoon Inc. All rights reserved